映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

カーク・ジョーンズ監督「ウェイクアップ! ネッド」2171本目

ネッド起きろ!死んでる場合じゃないぞ!(笑)

マン島という“地の果て”感のある小さな島で起こる一生一代の大事件。騒ぎ、慌てふためく彼らの人の良さが、なんともいい感じです。

まあ、ストーリーは予想通りなんだけどさ。でもそれがいいじゃないですか。

ちょっとドキドキハラハラ、楽しくて明るい映画でした。マン島行ってみたい。

ウェイクアップ!ネッド [DVD]

ウェイクアップ!ネッド [DVD]