映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2019-01-17から1日間の記事一覧

ニール・ジョーダン 監督「ことの終わり」2065本目

愛憎入り乱れる人間ドラマかな、と思ったら、愛のおとぎ話だった。 夫がいても誰かを好きになることはあるだろうけど、ここまで純粋に相手を思って身を引けるなら、なんで最初から付き合ったりするのかな、って気もする。誰かを一途に愛した人は、夫を愛さな…

長井龍雪 監督「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」2064本目

もともとTVシリーズだったもののダイジェスト版に、多少コンテンツを追加したものだそうです。だから、設定はわかっても、成り行きがすごくわかりにくい。じわじわと共感できないので、気の優しい女の子が、傷つくことを言われた直後に何らかの事故で亡くな…