映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2018-10-30から1日間の記事一覧

マシュー・パークヒル 監督「dot the I/ドット・ジ・アイ」1962本目

ガエル君の出てる映画をかたっぱしからリストに入れた時のだ。なんてオシャレな映画でしょう。すごくチャーミングな彼女が、なぜかダークスーツにつけ髭。これがまたドキッとします。そんな彼女に事故のように「独身最後のキス」の相手として選ばれたのがガ…

ジム・シェリダン 監督「マイ・レフト・フット」1961本目

1989年のイギリス映画。・・・ここまで聞いて私はきっとサッカー選手の「黄金の左足」の映画だと思いました。全然違った! この映画でのダニエル・デイ・ルイスの演技がすごいって聞いてたけど、本当にすごい。「バリバラ」のおかげで脳性まひの人たちがワル…