映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2017-12-03から1日間の記事一覧

フランシス・フォード・コッポラ 監督「ランブルフィッシュ」1683本目

1983年といえば今から34年も前か。 コッポラ監督はこの映画で何を表現したかったんだろう。 若さは愚かだ、ということ?それにしては音楽が不似合いに 80年代すぎる。キラキラしてる。 白黒映画だけど、ジム・ジャームッシュ作品みたいな生活感がなくて、み…

ジョン・カサヴェテス監督「ミニー&モスコウィッツ」1682本目

1971年のアメリカ映画。 そんなこと言わなくてもわかるくらい、70年代のアメリカ感がいっぱい。(以下、いろいろネタバレ)ジョン・カサヴェテスって面白い。 妻が主役の映画の脚本を書き、監督しつつ、自分は彼女の情婦として登場する。家族がありながら彼…