映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2017-12-02から1日間の記事一覧

アンソニー・マン監督「グレン・ミラー物語」1681本目

1954年のアメリカ映画。 とてもよくできた、家族でもカップルでも楽しめる良い映画です。今はこういう映画ってあまり人気がないかもしれないけど、見てよかったです。ジェームズ・スチュワートが出てるとつい、事件に巻き込まれるのかなと思ってしまいますが…

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督「パーティで女の子に話しかけるには」1680本目

いやー変な映画だった。 新しいBoy meets girl映画、と言われれば確かにそうだ。 少年少女時代に恋をする異性って、まるで異星人のように新鮮。全然予想も理解もできないけど、目をそらせることができないくらい、輝いてて美しい。という意味で、この映画自…