映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2017-09-08から1日間の記事一覧

ジム・ジャームッシュ 監督「ストレンジャー・ザン・パラダイス」1618本目

1984年、そんな昔か、この映画も。 当時は、かっこいい映画を見るんだという意気込みで見たけど、女の子がドレスを捨てるところしか記憶にないや。あれ強烈だった。そうそう、雪の街からマイアミに行くんだけど、気の利かない奴らと一緒でちっとも盛り上がら…

ジム・ジャームッシュ 監督「ダウン・バイ・ロー」1617本目

1986年の作品。 「パターソン」がよかったので、ジャームッシュ監督の昔の作品を見直してみようという趣向。 トム・ウェイツが若くてぴちぴちしてらぁ。この時38歳。こんな時期があったなんて信じられない。昔からおっさんだったはず。改めて、「パターソン…

エリック・シャレル 監督「会議は踊る」1616本目

1933年にナチスドイツが発足する直前の1931年、ワイマール共和国末期に作られた映画。 舞台となっているのは1814年、強大なプロイセン王国におけるウィーン。ナポレオンの失脚後に開かれた「ウィーン会議」に参加するために訪れていたロシアのアレキサンドル…