映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2016-05-22から1日間の記事一覧

是枝裕和 監督「海街diary」1333本目

マンガの原作を借りて全部読んでたのですが、かなりイメージ通りでした。 マンガほど4人の恋愛をそれぞれたどる時間はないけど、相手を見るだけでなんとなくわかる! 原作がそもそも、複雑な家庭環境のなかで暮らす4人の娘たちの、それぞれの心情を繊細に…

マシュー・ヴォーン 監督「キングスマン」1332本目

もと英国王(笑)コリン・ファースが主演のスパイ映画なんて、イギリス映画に決まってる…と思ったらやっぱり。 「シャーロック」(カンバーバッチの)みたいな、ケレン味たっぷりのスリリングなCG使い、とどまるところを知らない極端な虐殺シーンなど、ブラ…