映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2016-02-03から1日間の記事一覧

サーシャ・ガヴァシ 監督「ヒッチコック」1254本目

面白かった。 しかしアンソニー・ホプキンス。彼がヒッチコック役をやったことは知ってたはずなのに、いつものホプキンス的なアク(ex.レクター博士)がまったくありません。でも、ヒッチコックにも見えない(笑)。え、これ誰?という気持ちで見てしまいま…

ジョン・シュレシンジャー 監督「真夜中のカーボーイ」1253本目

冒頭で、テンガロン・ハットとカウボーイ・ブーツのテキサス男が「ニューヨークに行くんだ。金持ちの女どもが男を買うっていうぜ」・・・ああ、バカだ。バカが主人公の映画だ。と喜んだのは最初のほうで、ジョーの回想が入り乱れて前後して交錯するあたりか…