映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2015-12-12から1日間の記事一覧

五社英雄 監督「女殺油地獄」1190本目

あでやかな美しさ。 和の色彩豊かな着物、花火、昔の化粧と大きな髷とお歯黒。 そうとうクラシックなしつらえで、なかなか見られない日本の美がたっぷりの佳作。 五社監督の最後の監督作品なんですね。なるほどの完成度。樋口可南子が繊細でお人形みたい。藤…

瀬々敬久 監督「ヘヴンズ ストーリー」1189本目

やっと見られた・・・。 長くて重いテーマだけど、深刻にならずに面白く見られました。ストーリーがとても良い。 役者さんがみんな素晴らしい。寉岡萌希、なんなのこの子!ずーっと見ていたいと思いました。 山崎ハコさんも、可愛くて声が美しくて。わりと傍…