映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2015-10-25から1日間の記事一覧

ピーター・チェルソム 監督「セレンディピティ」1150本目

2001年というと14年前だけど、1980年くらいの映画みたい。 古き良き感じがするなぁ。 とってもロマンチックな人が作った映画です。 「ビフォア・サンライズ」シリーズよりも魔法チック。 クリスマスに、つきあい始めたばかりのカップルで見てください!

ウォルター・ヒル監督「ブロークン・トレイル 遥かなる旅路」前後編 1149本目

割と面白かったです。 西部劇って一番苦手なジャンルなんだけど、いきなり中国人の女の子が5人買われたのが珍しくて見てみました。音楽がヴァン・ダイク・パークスというのも気になるし。 ロバート・デュバルがどこに出てるんだろうと思ってたら、カークダ…

フレッド・ジンネマン 監督「ジャッカルの日」1148本目

データベースを見るとアメリカ映画ということになってるけど、どっから見てもBBCのテレビ映画みたいな感じ。みんなイギリス英語だし、女優さんもイギリス美人っぽいし、作りもなにもかもイギリス的。 しかし舞台はフランスで、ドゴール首相の暗殺未遂事件が…