映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2015-08-22から1日間の記事一覧

グザヴィエ・ドラン 監督「トム・アット・ザ・ファーム」1084本目

カナダのフランス語圏ってイメージ湧きにくいなぁ。 英語圏なら、アメリカにかなり近いイメージで、少し寒くて少し人口が少ないと想像できるけど、モントリオールは都会でボストン、ニューヨークとかにも近い。どんなところで生まれ育つとこういう映画を作る…

グザヴィエ・ドラン 監督「マイ・マザー」1083本目

いま話題のグザヴィエ・ドラン監督の初監督作品。初めて彼の映画を見ました。 たった19歳のときに撮ったなんて信じられない! すごい色彩感覚。独特の美しさをもつ小物の数々の使い方。インテリアにしろファッションにしろ、見た目からどういうことが伝わ…

クリス・コロンバス 監督「グッドナイト・ムーン」1082本目

義母が「20年後に結婚式で彼女が、『ママさえいてくれたら』と思うことが怖い」。 離婚した本当の母が「わたしは、そう思ってもらえないことが怖いの」。・・・どちらも痛い。痛みのない人生はないけど、そんなのがどうでもよくなる幸せな瞬間もたくさんあ…

ケヴィン・スミス監督「世界で一番パパが好き」1081本目

安心して見られる、ほっこりムービー。ベン・アフレックは、お金も地位も欲しい普通の男を演じるのにぴったりだけど、どうしても若干「あいつ悪いやつなんじゃないの」感が・・・と思うのは私だけかしら・・・。 リブ・タイラー、可愛いですね!透き通るよう…