映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2013-11-19から1日間の記事一覧

市川崑監督「細雪」(1983年)581本目

岸恵子、佐久間良子、吉永小百合、古手川祐子。もーこの女優さんたちの美しいことといったら。 岸恵子このとき51歳。佐久間良子44歳。吉永小百合は43歳だけどせいぜいアラサーという役で、43歳の“初老の男”とお見合いして断ったりしてます。本当に若…

バリー・レヴィンソン監督「トラブル・イン・ハリウッド」580本目

全編パロディ。ハリウッド的なギャグやウィットがたっぷりで、映画好きな人ならクスリと笑える場面がたくさんあります。 敏腕プロデューサーだとか呼ばれてる人たちの仕事のメインは、多分人間関係の調整なんだろうな。 この映画よりもとんでもないことだっ…