映画と人とわたし

映画は時代の空気や、世代の感覚を伝え続ける、面白くて大切な文化だと思います。KINENOTEとこのブログに、見た映画の感想を記録しています。

2013-10-23から1日間の記事一覧

ウディ・アレン監督「マンハッタン」555本目

自分の見つけた素敵な女性とつきあって映画を作る監督っていっぱいいるみたいだけど、ウディアレンって… それをずーっと繰り返してるのかな? ダイアン・キートンもマリエル・ヘミングウェイもメリル・ストリープも、ほんとうにステキ。 そして彼の恋愛観?…

石井隆監督「ヌードの夜」556本目

情感とか情念とかがたっぷり、とっても湿度の高いロマンティック・バイオレンス映画。という感じ。 余貴美子がセクシー女性役で、しかもはまり役なのにすっごく驚きました。 といっても、同じ監督のほかの映画に比べると、ヌードは極端に少ないです。「天使…